FC2ブログ

星を継ぐものたちの裔。171 

へぼへぼ

本当はブログをいじっている場合でもないのですが、さっきJ・P・ホーガンの「星を継ぐもの」を読了して感動したので思い余って絵を描いてしまいました。

いやー本当に良かった。ずっと以前からちまちま読み進めていたのですが、ラストは一気に読んでしまうほど惹き込まれました。
今まで読んでいなかったのが本当にもったいないくらいです。まだ一巻しか読んでいないのでこれから読みます。

解説にもあるとおり、小説としても科学的な読み物としても穴は否めません。でもそれを補ってあまりある面白さ、魅力があります。私はこういう気分を味わいたくてSFを読んでいるんだと思います。

いわゆるハードSFの筆頭として挙げられる本作品ですけれど、想像していたのより読みやすかったです。正直、すごく難解だろうなという先入観もあって読むのに時間がかかった部分はありました。
でも、これならよっぽど小松左京のが読みにくいんじゃないかと。「果てしなき流れの果てに」とか、中盤は「??」でしたので(最終的には感動して、これも大好きな作品になりましたが)

ただ、誰にでもお勧めか?というと微妙なような。SF読みにはいわゆるセンスオブワンダーがある(というか無いと読めない)と言われていますが、これは個人が生まれもったもののようです(本当に素晴らしいものはそんな区切りも関係なく全ての人に有効なのですが)
そして、この本は「この発見が一体どういう結論を導くのか?」とワクワクしながら読める人じゃないと面白くないと思います。大概の人は「そんな物語に一生懸命になってどうするの」と思われるのかもしれません。いわば小説世界に没頭する人で、しかも宇宙・未来アレルギーのない人向けでしょう。

とにかく、私は楽しめました。ラストは前出の「果てしなき…」のラストを読んだときのよう気持ちになりました。素晴らしい作品は、最後のの最後にその小説の全てが込められていて、まるで鏡対称のようにそれまで読んだことが全部思い返されてきます。この作品も、狙ってあのエピローグを入れて来てますね。その前の章が次の作品へ、更なる未知へ向かう意思ならば、エピローグはこの一冊を一つの輪として完成させる役割を担っていると思います。

絵がひどすぎるのは指摘しないでください…。
スポンサーサイト



mosaic。170 

リースたんもいます

半端な絵の寄せ集めをしてみました。

全然絵とは関係ないのですが、思いついたので書きます。

よくコンビニとかにサプリを色々売ってますよね。その中に、貧血の方の為の鉄剤もありました。自分も昔は親に勧められて嫌々飲んでいたので知っているのですが。

今私は病院で薬を処方していただき、血液検査の結果などを説明してもらって色々分かってきたのですが、鉄というのは一度体にたまると外れにくく、しかも過剰な摂取は逆に体に良くありません。
どういう風に良くないかというと、頭痛・めまいの副作用が起きてくるらしい。これって貧血の症状と変わらないですよね。貧血が治ってないわー、じゃあもっと薬飲まなきゃ、という素人判断が起こりえます。
本当は鉄剤を毎日服用とかありえません。どんな薬(ビタミンは余った分がすぐ排出されるので多目に飲んでもいいでしょうが)でも飲みすぎると毒になるのです。

貧血がひどくて困ってる方は是非病院で血液検査と一緒に診察と薬の処方を受けることをお勧めします。血液検査代は何千円とかかることもありますが、それでも自分の体のことを知るのはお金には代えられない価値があるでしょう。
ついでにアレルギーや感染症の有無も気になるなら、まとめて一度の検査でしてもらえると思います。

因みに、氷食症という、氷に限らず栄養の無い物を食べたくなる病気は貧血によって起こる病気だそうです。
また、鉄は胃で吸収されるそうです。よって胃が荒れていてはせっかくの鉄分も体に取り込めません。胃の荒れてる方はこちらも治療する方がいいと思います。

髪というモチーフ。169 

くろすけ

タイトルを付けようとして思ったんですが、私は髪の毛がメインの絵を描くことが多いです。顔なんて飾りです。

絵チャットのペンでA値下げて描くとかすれたようなタッチが出せるような気がします。

拡大と反転があればいいのになぁ…

この場面が好き。168 

SHAM LIFE

webcomicをアップされているサイトさんは沢山ありますが、その中でも私が好きなのは、Bravoさんの
M-type
のものです。
現在はNEZ WORLD、NEZ WORLD2、SHAM LIFEの三つが読むことができます。

絵はすごく上手い方なんですが、私は特に光の表現が好きです。
ネズ坊ちゃまラブです。
というわけでファンアートで一枚描いてみたのですが、シャム王子もラブなのです。

枝。167 

オレンジとスウィーティ色

お絵かきANさんのお気楽板で描かせていただきました。
あちらに投稿したものはコピーレイヤーで乗算して色を強めてますがそうしてないほうの絵です。肌が白い。

簡単に済ませるつもりだったのにやっぱり三時間くらいかかってしまいました。服の陰影や髪の毛を描いたりしていると細かいところまで気になってやめれなくなります。

この服、なんとなくイスカリオテのユダの服みたいなイメージです。あっちはオレンジじゃなくて黄色らしいですが。

服の陰影はフラゴナールの「読書する少女」みたいに出来たらなーと心の中で考えながら塗り塗り。

後ろ髪。166 

青い髪

髪の毛が描きたくて描いた絵です。

自分は斜め上を見上げる視線が好きなようです。しかも不安げ。
イラストの表情には結構性格が出るんじゃないかと思っています。
ポワーンとした表情が好きな人もいれば、きりっとした顔が好きな人も。

変な着方だと思う…。165 

三鷹さんが着てました

今日こういう服装をしようかと思って鏡を見たらやっぱり変なのでやめました。コートの上にパーカーの頭の部分を出すあれです。

私は着こなしがとても下手です。というかセンスが無いので、服を買った後「なんでこんなの買ったんだろう…」と悩むことがよくあります。

因みに三鷹さんがこの格好をしていたのは、五代さんが保育園を首になった後で響子さんにキャバクラで働いてるのが見つかるシーンです。

二つ詰め合わせ。164 

詰めてみたのです

絵茶で描いた絵の自分の部分二つをくっつけてみました。
チャットはドキドキしますねぇ。

絵を描く機能以外にも色々あって面白いです。
まだ使いながら緊張してしまうので肩こりしてきました。

自分の絵柄だと主線を取るときにちゃんと下書きか当たりを取って描いて色塗りを淡白にした方が良さそうで。
むしろ主線だけに割り切ってしまいたいくらいです。その点ではウェブノートはいいですね。

魔女の指。163 

トンガリ

また絵チャットで描いた絵です。細かい絵は向かないようですね、やはり。顔だけの方が楽です。クッションみたいなモコモコしたのに乗っかってるところのつもり。

一人きりでなくて誰かと一緒に描いてみたいです。お絵かきANさんのウェブノートでは何人かと一緒に描いてみて面白かったのですが、絵チャットはまだやったことがないです。

バレンタインの夜にやったウェブノートの参加者は誰だったんだろう…名前聞きそびれていました。

ぽっきー。162 

あなたも私もポッキー

アメリカではポッキーはOTAKUの食べ物らしいです。アニメキャラが食べてたかららしいですが、あっちには類似品があっても本当のポッキーがないので「あんなもののどこが美味しいんだ?やはりオタクは理解できないぜ」と言うことになっているらしい…。

ブラウザゲームのNicholas' Weird Adventureにもポッキーを欲しがるジャパニーズオタクが出てきました。英語ですけどそんなに難しい言葉も出てこないのでお勧めです。文章読んだ方が面白いです。

私はポッキー美味しいと思います。一番シンプルなのが好きです。
色々ある新商品ポッキーもいいのですが、入ってる本数が少なくて悲しい気分になってしまいます。

ちょこ。161 

バレンタイン

ペイントチャットというものを一人でやってみました。
マスクを使って1レイヤーで全部描く感じ。アンドゥがないのがちょっと残念でした。でもまともに絵を描くだけのツールは揃っていると思いました。
バレンタインなのでハートのチョコを持ってる女の子です。

薔薇の人。160 

光薔薇

POOにて、水彩を使って描いています。髪の色はベース塗って、その色の明度を10下げて影をつけるのを繰り返しました。
光ってるのはブラシ。ブラシはほんと久しぶりでした。

自分の記事の投稿時間を見ると、本当にひどい生活だと思います。直さねば。

青、紫、A値いじり。159 

トーン使いまくりですよ

色々応用が利くと思います。トーン。
この絵はPOOで描きました。

吉沢光正さんのフィギュアなら欲しいなぁ…と思う。

心解いて。158 

水彩かなこれ

髪の毛を指で梳かしています。
背景がキラキラした感じです。

私がいつも見に行っている天竺木苺のraspberryさんが、バトンまわしてくれました。面倒なんてことは全然ないので私もやってみます。

「連想バトン」
イメージで繋がっている言葉の最後に
自分で新しくひとつ付け加えて次の人に渡すというもの

今までの流れは・・・

海→ブルー→サッカー日本代表チーム→ドイツ→ソーセージ→
バーべキュー→かに→白砂→砂丘→海→太陽→ひまわり→たね→
すいか→うめぼし→和歌山→みかん→あたしンち→猿山→
赤ちゃん→フレンチブルドッグ→おばあちゃん→ボーリング→
ハイタッチ→アメリカ→カジノ→ドラクエ!!!→スライム→
キング→トランプ→マギ~審司→ジュエリーマキ→
後藤真希ちゃん→モーニング娘。→テレビ東京→旅→駅弁→
牛タン→カルビ→脂肪→カプサイシン→ナルリョライスンヨプ→
金山知憲→ミラクルホ~ムラン→逆転→旗→体育祭→うちあげ→
飲ま飲まイエイ→一気のみ→ウコン→インド人→ガンジー→
ゼンジー北京→バンジージャンプ→SHONEN JUMP→
ナルト→博多弁→和田勉→天然ボケ→深田恭子→
ムチムチバディ→魔耶→女の子→倖田來未→香田晋→演歌→鼻穴→
綿棒→耳→ピアス→ダイヤ→プリンセスプリンセス(プリプリ)→
ハッピ~マン→kiyo→ヴィジュアルバンド→ナルシスト→
キザ男→ジャスティス★→グラサン→stoic→仙人→霞→霞ヶ関→
裁判→天国→天使→悪魔→堕天使→キリスト教→クリスマス→
12月→雪→白くて綺麗→天使の羽→オレ→木村拓哉→スマップ→
中居正弘→世界仰天ニュース→おもしろい→笑う→表情 →笑顔→
ニコッ→スマイリー酒井→FF→Foo Fighters→ドラマー→
ロック→ロッカー→ライブ→お天気カメラ→空の様子→変化→
気温→季節→秋→紅茶色→琥珀→キレイな石

1.引継いだキーワード:『幻想』


2.キーワードから連想するもの :『イギリス』

 
3.今回バトンをくださった方へ一言

バトン回してくださってありがとうございます。初バトンです。
rasさんのブログでは、自分の日常とは一味も二味も違うインド生活を想像して楽しんでます。

4.次にバトンを回す人3人を挙げる

…自分には三人も交流してる人なんていないっすよ…。
悲しいネットライフ。

それはいいとして、面白い企画だと思うので、やってみたいと思った方はご自由にお持ち帰りください。趣旨に反してすみません(´Д`)


こちらにお越しの方に説明させていただきますと、天竺木苺さんはraspberryさんのブログです。同名の本家のサイト(天竺木苺)も作られてます。
インド、バンガロール在住の学生さんで、年下の子なのに私とは比べ物にならないほどしっかりしてるイメージです。インドをズバズバ切りまくってます。交通事情とか、住んでいる人ならではの生々しさが見所です。

むらさき。157 

掻きあげて

フィルタがぎこちないです><
珍しく巨乳。現実の巨乳はなんだか垂れ気味なので悲しいです。漫画のようには行かないものです。
昔描いた絵をサルベージ中。

鏡に映って。156 

左右反転

しょぼん。配色にセンスないです。

絵日記カテゴリが消えたり増えたりするのが謎です。カテゴリが多すぎて流されてるんでしょうか。日記は使用者多いですからね…。

含んでいる。155 

線画ぐらぐらら

古い絵がまた出てきた。
マウスで描いたんでしょう、線がたがたです。

きつねうどん。154 

ずるずる

最近うどんばっかり食べています。お手軽で安いですから('ー`)
風邪をひいたらうどんかおじや以外を食べると良くない、みたいな昔からの刷り込みがあるせいもありますが…。
この子はエントリー3つめの狐の子です。

昔話で、狐が好物の油揚げを見つけて喉をゴクリと鳴らし、我を忘れて飛びついてしまうという場面があったりします。こういう登場人物の大好物って、すごく美味しそうに脳内変換されるんですよね。ホントは生の油揚ってそんなに美味しくないと分かっていても、頭の中ではものすごく美味しいものとして、子供の憧れの対象になっちゃいます。
自分の思い出の一品だと、ナルニア国物語のプリン(ターキッシュディライト)や、モモちゃんとアカネちゃんシリーズの雲のわたあめ、森のくまさんの作ってくれたたまご入りのおかゆも同じくです。
こういう、物語の中の憧れの食べ物って、子供のときに持っておくのはすごくいいことだと思います。思い出が増えますしね。
大人になってほんとに食べてがっかり、なんてのもいい体験です。
これってどんな味なのかな? と想像するのは、子供の心を豊かにしてくれると私は思います。

ピンクのペン。153 

with

写真を見ながら描きました。色の境の線を引いてから色を流すのが上手くいくと嬉しいものですね。

桜と金と白と。152 

おピンク

金髪を美しく描けたらいいな、と思っていつも挑戦するんですが、難しいですね。
金髪の中でも、色の濃い方を意識してみました。なんとなく黄色をそのまま使うのには抵抗があって(金髪だけでなく、私は黄色を使うのが下手です)オレンジを使いました。

鼻がスピースピー言ってます。ふー。やっぱりインフルエンザなのかなこれは。体温計が狭い家の中で行方不明で熱は出てるのかよくわかりませんでした。
インフルエンザとかの、空気感染をする病気の時はくしゃみや咳がいっぱい出ますけれど、こういうのってこの菌が自分の繁殖範囲を広げようとわざとやらせているような気もします。もちろん自分の体が体から菌を出そうとしてやっていることではあるんですが…。
せきやくしゃみが出なければ、体力が無駄に消耗されることもないし、人から人への感染もすごく減ると思うんですよね…。