FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肌の濃いめな塗りが好きになってきました。225 

はみ出し直す間無しでした

お金が空から降ってこないか夢想する毎日ですが、実際にお金を目の前にすると手は出ない小市民です。
駅のソファに50円玉が落ちていて、じーっと見つめはしましたけど持って行く気にはならなかったです。

この絵は絵チャでメンテナンス直前に描いていたので塗りがはみ出しまくりです。「あと一分で接続を切ります」という警告から一分経たないうちに急に切れてびっくりしました。
スポンサーサイト

絶対侵入。224 

日焼け

私は順調に引きこもりの生活を行っています。
というか、大学に行けない。行きたくてもちょうどその日に就職活動かかぶってしまう…。
もう単位とかそういうもんじゃないんですけど。ちゃんと行きたいなあ。
そして交通費出してくれ○国労○。

フルーツサンドは苦手かも。223 

おねーちゃん

絵チャットで日曜の朝落書きしていたら定期メンテナンスで20分くらい締め出しを食らいました。朝八時半くらい。

ろんげー。222 

よくある構図ではずかしい

ストレートで髪の毛の長い女の人の絵は表情を変えたらホラーチックな絵になりやすいように思います。この絵でももっと狂気じみた目をさせたら怖くなりそうです。
やっぱお化けは長髪だよね、という刷り込みがあるのでしょう。

アフロの幽霊なんてあまり聞いたことがないですから。

そんなこんなでぞろ目ですな。あと778枚かー。

比較検証。221 

三連星?

絵チャで描いていた絵の、だんだん手を加えていく様子をキャプしてみました。
この一枚の絵にどれだけ手を加えて違う手法の絵を描けるか試してみようかと思いました。途中でやめましたが。

今日は母の日で、母と電話で話したんですが、「母の日だねおめでとー」って言ったら「おめでとうって言う日かよくわからんよね」と言われました。今思えば「いつもありがとう」と言えばよかったんですね。寝ぼけてたから変なこと言っちゃった。また電話しよう。

しもぶくれ。220 

カーチャ

この絵を見ていて「輪郭変だな…」と思ったのがタイトルの由来ですが。

しもぶくれと言えば魔夜峰央の「パタリロ!」ですねー。
たしかしもぶくれの大福とかいろいろバンコランに呼ばれていたと記憶しています。

調べてみたらつぶれ肉まんと呼ばれていることは確認できました。あんまん説もあり。

硬そうな金髪。219 

紫主線

他所さんのサイトで絵チャなのにすごく綺麗に線を整えていらっしゃる絵を見て感銘を受けたので自分も挑戦してみました。

・・・・・・

まあいいや。頑張ろう。

もなむー。218 

つんでれ

ウェブノートは丁寧な線が引きにくいという欠点もあるかもしれないですが、逆に私のようなざくざく何も考えずに線を引く人間にはあっているようです。楽しいです。
左がウェブノートで右が絵チャで描いたものですね。

少年時代。217 

デフォルトパレット青><;

「少年」という言葉に私は憧れがあります。
自分の体がよわっちくてままならなかったせいか、体の丈夫な男の子はいいなぁと。あんな風に生まれたかったとも思います。

男性陣から話を聞くと、中学生男子なんてほんとに馬鹿でどーしようもないからお勧めできないよとは言われましたけど。

「体力には自信があります!」って言えない自分が悲しいです。就職活動をしていても、なんとなく負い目がある。口先だけならなんとでも言えますが、本当に働き始めたとき私の体は持つのだろうか、とか。

こんなことを考えても仕方ないのですけど。

筋トレでもしたほうがいいかなぁ。

陶磁器。216 

碧玉

お絵かきA.Nさんお気楽板にて。
白い髪、青い瞳。南国っぽい配色です。配色だけ。
髪の毛とかもっと描き込めたらよかったですね。

セブンアップは結構好き。215 

詰め込みセブン

さっそく詰め合わせてみました。
全消し押しそうになってドッキリしました…あぶなかった

見開き表紙。214 

やっぱ右上ですよ

絵チャでの落書きです。
右上の女の子の髪の毛を描くのが大変でした。
やはり感度が悪い。

最近怖い話をいろいろネット上で読んだりしてます。
こういうオカルト的なものに惹かれるということは、今私の精神があんまりいい状況じゃないということですね(^^;
将来どうやって生きていくのかとか考えますけど、とにかくこれから一年以内に何とかしないと…という焦りがあっていけません。

彗星とか、ほんとに落ちてくればいいのに、みたいな破滅思考もムクムク…
ただ友人達も結構そういうことを考えているらしくて私だけじゃないんだな、と笑い話に出来たのは良かったです。
人と話していると、自分の気持ちにも客観的になれて助かります。
友人達に感謝です。

AさんBさん。213 

少女AB

得意料理を聞けばその人の知能が分かるといいます。
凝った料理が作れるということはそれだけ料理のコツを体得しているということです。
また向上心などもこういう部分に現れるのではないでしょうか。

もちろん私は料理が超へたくそですし、頭も悪いです。
面接で得意料理を聞かれたらやばいなぁなどと思っております。


よく「得意料理は肉じゃが」というのを本やテレビなどで見ますけど(私だけか)あれはかなり簡単な料理の部類に入りますよね。カレールーで作るカレーと手間隙変わらんとすら思います。

ちなみに日本人が海外でふるまう手作り日本料理ランキング一位は肉じゃがだそうで。作りやすくて器具も特殊なのが要らないし材料も集めやすいからでしょうね。

絵と全然関係ない話題でした。

うめまくら。212 

雑書き

久しぶりに鉛筆持って絵を描いたシリーズです。
髪の毛とか描くのが好きなのでそこまで描いて飽きました…

高校の頃が一番絵を描いていた気がします。毎日友人との手紙のやり取りでB5いっぱいに絵を描くとかざらでしたから…。

…今思い返すとかなりウザいですね私!

押切異談・ペンフレンド。211 

押切たん…

伊藤潤二の漫画にはまりかけています。お金さえあればすぐにでも買い揃えたいくらいです。
いろいろなキャラを描かれていらっしゃいますが私が一番好きなのは押切トオル君です。

どういうところが好きかというと、

・背が低いところ
・そのコンプレックスに悩んでいるところ
・でも彼女は欲しいという男の子らしい願望があるところ
・家の趣味が明らかにおかしいところ(壁紙だけでも貼り変えればいいのに…)
・メロンパンを食べる擬音「ムシャムシャ」が可愛いところ

まあとにかく髪型などにただよう少年ぽさが可愛いわけです。

朝日ソノラマの「伊藤潤二恐怖マンガcollection」と「伊藤潤二恐怖博物館」が手元にあるのですが(後者は勘違いして購入しました。同一出版社からいくつも出さないで…)「恐怖博物館」の方が紙の質がいいように思います。大きさもこちらの方が小さいです。収録ページ数から見ても後者の方がコストパフォーマンス良さそうなのでもし買うとなったらこちらをお勧めします。

それにしても潤二氏の絵は上手いと思います。この繊細な絵でギャグともつかない超展開が繰り広げられるので面白くてたまりません。

目が醒めるような青で。210 

羽ではないですよ

頭の後ろのは羽ではなくて服の一部のつもりです…
分かりにくいですけど、背中を見せる構図になってるわけです。

ぐーぴたの、メープルのクッキーはすごく美味しかったのですが、ゆず味のグミは微妙な味でした。
しかもお腹がなるのを止められなかった><
看板に偽りあり><;

でもきっとまたクッキーは買うと思います。

抱きまくら。209 

雑書き

やっとスキャナを使う気が起きました。
微妙な絵だったので二つくっつけました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。