FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金のうねり。253 

金髪コンプレックス

珍しく一部の主線の色をオーバーレイで塗り替えて髪の色に馴染ませてみました。
髪の毛を描いていて力尽きたので服が塗ってないです。多分赤か緑のケープになるはずでした。
光ってる部分は覆い焼きで、これも普段しないのですが金髪のときは合ってるかも知れんなと思いまして。

金髪碧眼といえば自分の中ではマンの「トニオ・グレーゲル」です。
金髪への憧れ以上の感情。
そういえばヒットラーも金髪碧眼の者を将校などに取り上げていたそうですが。
外国に対する見栄や優生説の問題もあったでしょうが、自身が黒髪であったことも関係しているのでしょうか。
髪といえば元々は黒に決まっていて、その点での差別がない日本にはちょっと縁遠い感情です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。