FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タツノオトシゴ。296 

タツノオトシゴ

とってもラブリー。
モデルにした写真のコは17mmしかありません。赤ちゃんなんです。大きくなると100mm位にはなるようです。

見れば見るほど、自然って不思議だなーと思います。これでもれっきとした魚ですから。
くるりとした尾で海草につかまっている様子は健気さすら感じます。

タツノオトシゴはヨウジウオ科です。
ヨウジウオ科の特徴は長い筒状の吻。
また眼球が飛び出しがちで、吻と合わせてユーモラスな顔立ちをしています。

このイラストは背景を上手くごまかせなかったことが残念です。ピントが合っていないのを表現するためにぼかしを使うのは良かったんですが、タツノオトシゴと背景が二層に分かれているように見えてしまいます(実際二枚のレイヤーで描いたんですが)
もっとぼかしを調節して、背景の奥行きを出したかったです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。